看護師の仕事はコンピュータが発達してもなくならない

現代の科学の発達した社会では、人間の仕事がドンドンと機械・コンピュータにとってかわられています。

今では知っている人も少ないのかもしれませんが、鉄道のダイヤを組むのは昔は人がやっていたのですが、それはパズルのようでまるで職人技と言われていました。特に、列車のトラブルがあり急遽ダイヤを変更することになった場合の、臨時ダイヤを組むことは大変なことだったのですよね。それが今では、コンピュータで簡単に臨時ダイヤのデータが出てくるような時代です。

ITの進化により便利にあったと言えますがその反面、昔のそのダイヤを組む職人は職を失ってしまったのでしょうか。。。

それを考えると、医療の仕事というのはIT化が進んでも決してなくならない仕事と言えるのではないでしょうか。特に、看護や介護と言った部分では最後は人の手に頼らざるを得ない者です。そう考えると、看護師の仕事というのは将来的にも非常に安定した職種の1つだと言えそうですね。